酒と魚とゆかいな仲間達

八百新酒造㈱の蔵人たちでお酒のことや身近な出来事をグダグダと書きつらねていきます。

プロフィール

s.minagi

Author:s.minagi

FC2カウンター

ポチっとお願いします^^

雁木でございます

ちょこっとだけ釣行記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 無花果(いちじく)

こんにちは。ミスターです。
本日のネタはサラっと・・・。
「いちじく」についてです。
「いちじく」を漢字で「無花果」と書くのは花を咲かせずに実がなるように見えるからだそうです。でも実際は実の中に小さな花を咲かせるそうです。ちなみに「いちじく」という名前の由来は、毎日1つずつ熟すことから「一熟」→「いちじく」になったという説や、ひと月で実が熟すため「一熟」→「いちじく」という説もあるそうです。旬は8月から10月。で、なんで今回のネタが「いちじく」なのかというと・・・。蔵の敷地内に1本の大きないちじくの木があります。
いちじく

毎年「ひやおろし」の時期になると大きな実をつけ蔵人達の“おやつ”となります。1本の木からなる完熟の実は争奪戦となります。まあほとんどが一番年上のシンガーのものになることはいうまでもありませんがkao06
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。