酒と魚とゆかいな仲間達

八百新酒造㈱の蔵人たちでお酒のことや身近な出来事をグダグダと書きつらねていきます。

プロフィール

s.minagi

Author:s.minagi

FC2カウンター

ポチっとお願いします^^

雁木でございます

ちょこっとだけ釣行記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • やっと出船!久しぶり釣行♪

昨日行ってきました。久しぶりに♪

今回もお世話になるのが毎度おなじみ「疾風」
http://www.hayate0904.com/
120408_疾風1
今回はメバルでリクエスト出船。前日まで予約人数が2人だったので、
出船するかどうか微妙でしたが、結局6人の予約が入っていました。

午前6時半柳井港よりポイントに向け出船。
週末になると荒天で中止続きでしたが、今回は波0.5mのベタ凪。


早くも『爆釣♪』の予感。。。

定番のポイントAへ7時に到着。漁探にはビッシリ高反応♪ここは青地メバルの数釣りポイント。

早速開始するが・・・・・・・・・・・・・・・・。

1流し・・・2流し・・・3流し・・・誰もアタリません・・・。

ポイントAを諦めBへ。ここは茶メバルのサイズ狙い。ここも定番。

ワームメバルで有名な某メバル船も流しています。

やっとこさ・・・

120408_疾風2
尺に足るか足らないかのええサイズ♪追い食いさせるが単発で1匹づつ拾っていく感じ。

船長曰く「今シーズン一番の低活性」

1流しで6人中1匹捕れるか捕れないかの厳しい状況で、次第に人間も低活性。。。

再びポイントAへ戻るが状況変わらずでポイントCへ即移動。

ここでやっとこさ青地交じりで大型の茶メバルがポツポツ上がる。が・・・・

どこの遊漁も状況が良くないようで、同業の船が近づいてきたところで移動。

流すコースもポイントもピンなので隠しておきたいのでしょう。

そしてポイントDへ。ここは水深35m~15mまで一気に駆け上がり、流れも速いテクニカルなポイント。

ここから一気にあたくしの一人舞台ですな。。。ニヤリ

35m地点からスタートするがアタル地点は20mから18mを通過するわずか5秒足らずの間。

その時点で底から3m、駆け上がりに合わせて仕掛けを持っていったもん勝ち。

連チャンモード突入~♪

この日最大の32センチ
120408_疾風4
同船者を尻目に「オモロ・・・♪」

最後にポイントBへ戻りチョロッと追加して終了~。前半は厳しかったけど30Lクーラー満はマズマズの釣果。

120408_疾風3
青地の活性が悪く大漁とはいきませんでしたが、アベレージが25センチ、尺オーバー3匹と納得。

今年、最初で最後?のメバルは天気も穏やかで絶好の釣り日和だったので◎

帰ってからメバルの胃袋切開。ベイトを確認すると。。。

シラス喰ってるやつとアミ喰ってるやつの二通り。恐らくポイントによってベイトが違ったと思われ、

マッチザベイトで適材適所のカブラを選んでいたらもっと釣れていたんかな???

尺メバルは刺身と塩焼き、中型は煮付けにしたけど脂のノリはまだまだやね~。

6月頃もう一回行くかね???







でも・・・






真鯛のノッコミも始まったみたいやし・・・









日本海ジギングも行きたいし・・・



























スポンサーサイト

コメント

  • 04月 09 2012
    • 2012/04/09(月) 21:50:50
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ぐりこ-
おっとニアミスですね。
私は土曜日に疾風でメバルに行きました。
土曜日は風と波が強くて結構釣り辛かったんですが、日曜日はベタ凪だったのかー、いいなー。

おそらくいつかはご一緒になることでしょう^^日曜日は凪で最高の釣り日和でしたが、魚の活性はイマイチでした。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。