酒と魚とゆかいな仲間達

八百新酒造㈱の蔵人たちでお酒のことや身近な出来事をグダグダと書きつらねていきます。

プロフィール

s.minagi

Author:s.minagi

FC2カウンター

ポチっとお願いします^^

雁木でございます

ちょこっとだけ釣行記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そごうの試飲会後・・・。いかんにゃいけんじゃろ・・・。流川・・・薬研掘・・・。

ということで行ってきました。広島繁華街。夜の街。。

1件目にお邪魔したのは。。。仏壇通りにございます110521_魚篭1F

ラウンジ・・・いやいや・・・ライオンビル5Fにございます

『魚籠』 さん
http://r.gnavi.co.jp/y067902/
http://biku.e-know.jp/

以前から雁木をご好意でやっていただいております居酒屋さんです。

ここの自慢は店長自ら釣ってくる瀬戸内の新鮮なお魚料理!釣り魚か。。。

こりゃ行かん理由はないでしょ!ってことで。

1Fの誘惑に打ち勝ち5Fまでエレベーターで直行!110521_魚籠入り口
店頭

店内はカウンター席に奥が座敷になっているようです。土曜日の19時とあって店内は混みこみ!

繁盛しているようです。カウンターの上には。。110521_魚籠箸置き

釣りの鉛が箸置き!こりゃ釣人心をくすぐりますなぁ。。。

店内に流れる音楽は。。。『長渕剛』しみじみしますなぁ~。

思い出すぜ桜島7万人オールナイトコンサート。。

注文はもちろん新鮮な
110521_魚籠刺身
刺身盛合わせに
110521_雁木あらばしり
「雁木 純米槽出あらばしり」

その他にも。。。「鯛の白子ポン酢」や「ツブ貝の浜ゆで」、「桜えびと新生姜のかき揚げ」なんかも。。

そうしている間にも続々とお客さんが。何組も満席でお断りされていました。

いやぁ~、、、店内大賑わいってのは岩国ではない光景ですなぁ。。

ゆっくりと店長と釣り話やスタッフの方とお酒について話をしたかったのですが機会を改めまして。。

店長、佳奈さん今後もよろしくです。

で、2件目に伺いましたのは

居酒屋「自彩菜酒処 渓(けい)」 さん
http://ameblo.jp/kei-2010/110521_渓正面


大竹市の菜園で作った野菜と広島の地酒や全国銘酒を提供されています。

カーディーラーとして働いていた加島和宜さんが脱サラして、妻の京子さんと開いた居酒屋。

店内は、夫婦で共通の趣味という「渓流釣り」にちなんで、自然をイメージさせる木目調で統一されています。

こちらで提供されています“仕込水”の瓶はウチの活性にごりの瓶を再利用していただいております。

110521_渓2

先日、信州に行かれたということでいただきましたのは「野沢菜」「ホタルイカの干物」「イナゴの佃煮」110521_渓3
長野の地酒(名前忘れてしまいました・・・。スミマセン)

ご夫婦とても仲が良く、とても人柄が良いのが印象的なお店です。

近くにあったら癒されに通うのになぁ~。。。ゴンベさんキョンキョンさんありがとうございました。





















スポンサーサイト

コメント

ご来店ありがとうございました(^^)
本気で日本酒を扱っている居酒屋として
蔵の方が来て頂けるのはとても嬉しい事です
長野のお酒が無くなりましたら
またお世話になりますね
これからも宜しくお願いいたします
明日の監評会は社長様が来られるのですね
夜は参加できませんが 昼の試飲会には参加したいと思っております(^^)
  • No title

  • 05月 24 2011
    • 2011/05/24(火) 09:18:21
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 蔵人ミスター-
ごんべさん、コメントありがとうございます。機会がありましたらぜひ蔵に遊びにいらしてください。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。